終演、そして、これから。

e0345087_16591188.jpg
第四回公演「永久の神憑き」 無事に終演致しました。
いつも速攻でこの記事が書けないのは、それだけ心の整理が必要なのからでしょうか。

栃木です。

来ていただいた方々、支えてくださった方々、本当にありがとうございました。


いや~、今回は大変でした~。と、あまり後語りをしたりだとか
ここはこういう意味だったんです~。と言うのは苦手なもので。
演劇なら舞台上ですべて完結させたいなあというのが本音なのですが、
言葉にしていくこともまた正解なのかなというのが、DWSを通しての経験です。


難産だったなあというのが一番の感想です。
台本から稽古から多くのことにぶつかりました。
普段早く書いてあげるというスタイルをとっているのですが
完本したのが10月1週目という異様なまでの遅さで憑りつかれておりました。


痛感したのは、「準備」と「根拠」の大切さ。
そして「テイスト(好き嫌い)」と「クォリティ(演劇の良し悪し)」は別物であるという点。
これはDWSでも言われておりましたね。改めて身に染みて感じました。


「この世界で生きていたいと思えるのかなあ」とこの公演が始まる前は思っておりました。
1年間、7本の台本を書いてカラッカラの状態で。
それでもなおと、作中の千鶴のように思えるのかどうか試しておりました。

進むべき方向性や、そこからの脱却など様々な思いを抱いていました。
でも、さまざまな意見を貰って、感想を頂いて、やっぱり楽しいなあと思えたところがあります。

これから先も、作っていきたいと。
そして沢山の人に、見に来ていただきたいと。

そこにはやはり「準備」と「根拠」が必要なのだと感じました。
芯のあるモノを、見て頂きたい。



コンスタントにお芝居を作っておりましたが、
箱庭計画はこれにて少し活動を休止いたします。充電期間です。


次がいつになるかは、
ある程度の目途は立っているのですが
またご報告できるその日までお待ちください。


まだまだウイングカップは続いてまいります。
どんどん見に行ってください。


箱庭計画
栃木ゆーじ

# by hako_pro | 2016-11-03 17:15  

第4回 ウイングカップ7参加公演 「永久の神憑き」

箱庭計画第4回
ウイングカップ7参加公演
「永久の神憑き」
作・演出 栃木ゆーじ

【場所】
ウイングフィールド

【日時】
2016年10月
29日(土)14:00 / 18:30
30日(日)12:00 / 16:00
※受付開始・開場は開演の30分前。
【料金】
一般前売 2000円 一般当日 2300円
学生前売 1500円 学生当日 1800円

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] シストレ 比較訪問看護ステーションミラートレーダー 比較ファイル転送
【出演】
ことね
シャツ太郎
(以上、箱庭計画)

足立瞳(劇団センマイる)
下野佑樹
チャーリー

【スタッフ】
舞台監督 脇田友
舞台美術 ひのきの森
照明 札場 麗(アトリエ・アム)
音響 DJかおり(劇団万絵巻)、課長
衣装 ともか、散葉
宣伝美術 ふろむ
制作 箱庭計画
制作補佐 藤原政彦(劇団うんこなまず)
当日運営 ながたゆうか(MEHEM)

【あらすじ】

怪異、都市伝説、怪奇現象、幽霊、妖怪。
さまざまなアヤカシが蔓延るこの街で起きる超常現象に立ち向かう

将来の夢が決まらない女子大生、千鶴と
自分をアヤカシ探偵だと名乗る胡散臭い男、物部。

一か月後に皆既月食が迫るその街では
あの世とこの世が繋がる日、-月詠-だと信じられていた。

ただ静かに神に隠され、憑りつかれ、縛られた先に
「やりたいこと」を探す二人の行方はいかに。

# by hako_pro | 2016-10-30 23:59  

動画公開「紺青タンザナイト」


昨日に引き続き、栃木です。

箱庭計画ってどんなお芝居しているの?
って、知らない人も多いかと思います。

というわけで、先日短編演劇フェスティバルQbic!!で公演をした
「紺青タンザナイト」を限定で動画公開致します。

https://youtu.be/AdasLhV2_rE
※音声が流れます。音量にご注意ください。

一度見た人も、見ていない人も。
そういえばなんかインド人がいたなって思った人も。
是非ともどうぞ!!



# by hako_pro | 2016-09-07 17:25  

つながり 【箱庭短編集】からの【永久の神憑き】へ



お久しぶりです。とちぎです。


今回、情報公開致しました。
第四回公演「永久の神憑き」という公演を
10月29日、30日にウイングフィールドで行います。



今年の三月に、
第三回公演「アインザッツは鳴りやまない」の
公演を打ったのもウイングフィールドでした。

場所同じくして、今度はウイングカップ7に参加致します。
箱庭はおろか、僕ですら初めての賞レースへの参加でドキドキしております。

実は去年からウイングカップへの参加は考えていて、
いきなり参加よりも、どういう所なのかよく知っておきたい
という思いから3月にウイングフィールドでお芝居を打たせていただいたんですね。

満を持して、というか、かねての計画よりの参加です。
是非ともよろしくお願いいたします。




さて、今回お芝居を打つのは「永久の神憑き」という作品です。

あらすじはこちら


怪異、都市伝説、怪奇現象、幽霊、妖怪。
さまざまなアヤカシが蔓延るこの街で起きる超常現象に立ち向かう

将来の夢が決まらない女子大生、千鶴と
自分をアヤカシ探偵だと名乗る胡散臭い男、物部。

一か月後に皆既月食が迫るその街では
あの世とこの世が繋がる日、-月詠-だと信じられていた。

ただ静かに神に隠され、憑りつかれ、縛られた先に
「やりたいこと」を探す二人の行方はいかに。


ん? ん? 物部? どこかで聞いた名前だな…?と思っていただければ幸い。
実は、第二回公演「箱庭短編集」にて、第二幕を演じた「フォークロア」。
こちらのお話を、長編として書き下ろした作品になっております。

覚えてますでしょうか。


一つ目は、少年カメラ。
故郷を訪れた青年が在りし日の青春を追いかけるおはなし。

二つ目は、フォークロア。
神隠しに遭った女子大学生が鬼を探すおはなし。

三つ目は、夜色タクシー。
女子大生の目の前に現れた古風な男性のおはなし。


この2つ目にあたるお話です。
短編集を描くにあたって、このお話だけは続くものだから、と考えて
箱庭計画の所属である、ことねとシャツ太郎二人で演じるお芝居にしておりました。

今回晴れて、そのリバイバル? リメイク? です。



箱庭短編集見てなかったよ!!!!って人もお気になさらず、
今回だけでも楽しめるように組んでおります。

箱庭短編集見たよ!!!って人は、
これってそういう話だったのか…!!と驚きが待っていることでしょう。



さてさて、気になる内容などはまた後日お話しいたします。

是非とも、よろしくお願いいたします。




公演詳細はこちら →【http://hakopro.exblog.jp/24635534/




箱庭計画
栃木ゆーじ

# by hako_pro | 2016-09-06 21:00  

つながり 【箱庭短編集】からの【永久の神憑きへ】



お久しぶりです。とちぎです。


今回、情報公開致しました。
第四回公演「永久の神憑き」という公演を
10月29日、30日にウイングフィールドで行います。



今年の三月に、
第三回公演「アインザッツは鳴りやまない」の
公演を打ったのもウイングフィールドでした。

場所同じくして、今度はウイングカップ7に参加致します。
箱庭はおろか、僕ですら初めての賞レースへの参加でドキドキしております。

実は去年からウイングカップへの参加は考えていて、
いきなり参加よりも、どういう所なのかよく知っておきたい
という思いから3月にウイングフィールドでお芝居を打たせていただいたんですね。

満を持して、というか、かねての計画よりの参加です。
是非ともよろしくお願いいたします。




さて、今回お芝居を打つのは「永久の神憑き」という作品です。

あらすじはこちら


怪異、都市伝説、怪奇現象、幽霊、妖怪。
さまざまなアヤカシが蔓延るこの街で起きる超常現象に立ち向かう

将来の夢が決まらない女子大生、千鶴と
自分をアヤカシ探偵だと名乗る胡散臭い男、物部。

一か月後に皆既月食が迫るその街では
あの世とこの世が繋がる日、-月詠-だと信じられていた。

ただ静かに神に隠され、憑りつかれ、縛られた先に
「やりたいこと」を探す二人の行方はいかに。


ん? ん? 物部? どこかで聞いた名前だな…?と思っていただければ幸い。
実は、第二回公演「箱庭短編集」にて、第二幕を演じた「フォークロア」。
こちらのお話を、長編として書き下ろした作品になっております。

覚えてますでしょうか。


一つ目は、少年カメラ。
故郷を訪れた青年が在りし日の青春を追いかけるおはなし。

二つ目は、フォークロア。
神隠しに遭った女子大学生が鬼を探すおはなし。

三つ目は、夜色タクシー。
女子大生の目の前に現れた古風な男性のおはなし。


この2つ目にあたるお話です。
短編集を描くにあたって、このお話だけは続くものだから、と考えて
箱庭計画の所属である、ことねとシャツ太郎二人で演じるお芝居にしておりました。

今回晴れて、そのリバイバル? リメイク? です。



箱庭短編集見てなかったよ!!!!って人もお気になさらず、
今回だけでも楽しめるように組んでおります。

箱庭短編集見たよ!!!って人は、
これってそういう話だったのか…!!と驚きが待っていることでしょう。



さてさて、気になる内容などはまた後日お話しいたします。

是非とも、よろしくお願いいたします。




公演詳細はこちら →【http://hakopro.exblog.jp/24635534/




箱庭計画
栃木ゆーじ

# by hako_pro | 2016-09-06 21:00